世田谷・上町の歯医者・予防歯科・審美歯科 【江本歯科】

医療法人社団誠穣会 江本歯科

世田谷区 上町駅 徒歩10

インターネットご予約
世田谷区桜3-7-20 アルテミス世田谷2F

電話受付 9:00 ~ 13:00 / 14:30 ~ 18:00 土曜は17時まで

インプラント
Implant

  • 診療内容一覧
  • 予防歯科
  • セレック
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 歯周病治療
  • 入れ歯
  • ホワイトニング
  • 一般歯科
  • 矯正歯科
  • メインテナンス
  • 江本歯科審美サロン
  • 世田谷インプラントコンサルテーション
  • お問い合わせ
  • 資料請求

私の考えるインプラント

インプラント

インプラント

歯科用インプラントとは、むし歯などにより歯を失ってしまった場所に、天然歯根の代わりに人工歯根を埋める治療法のことです。
しっかりと骨組織に結合した人工歯根に単独で修復物を固定するので、歯があった時と同感覚でかめる状態にできる最新の治療法です。
従来のブリッジによる修復では、隣接する健康な歯牙を削って修復物を装着しなくてはいけなかったり、土台となる他の歯に負担がかかるために、歯根が破折したり歯槽膿漏が進行したりする危険性がありました。
また、入れ歯を入れたときのような違和感もありません。
最近ではインプラント自体の材質的な進化に加えて、さまざまな手術法も開発され、今までは不可能とされてきた骨が少なくなってしまった場所にもインプラント治療を施すことが不可能でなくなってきました。
しかし、このようなメリットを持った治療法ですが、決して万能の治療法ではありません、他の治療法と同様大切なのはふだんのお口のお手入れと定期的な点検です。
口腔内の衛生状態が悪いとインプラントの寿命が短くなる場合もあります。
担当医や衛生士の指導に従い、正しい手入れの方法を習得しお口の中を清潔に保つことが大事です。

 
江本歯科のインプラントは、ここが違う!
インプラント

クラウンのみならずアバットメント(インプラントとクラウンの間の粘膜寛通部)もコンピューターでカスタムメイドします。
患者さんの歯ぐきや歯列の状態に調和した治療が可能です。

インプラント治療の流れ

1.診断と治療計画

レントゲンなどによって十分な診断の後、インプラント治療に関する説明をします。

矢印
2.インプラント手術

チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを局所麻酔下で顎の骨の中に埋め込みます。

矢印
3.インプラントと骨の結合

インプラントと骨がしっかりくっつくまで、症例により2~9ヶ月待ちます。
PRPの利用が骨欠損に対する骨造成をより確実にします。

PRPについてはこちら

矢印
4.診断と治療計画

インプラントと骨の結合を確認し、人工の歯を取り付けます。

矢印
5.メインテナンス

インプラント治療の終了後はホームケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアが重要です。
正しい歯みがきと定期的なチェックがインプラントを長持ちさせます。

 
こんな方にインプラントはおすすめです。
  • 1.まわりの歯を傷つけたくない人
  • 2.入れ歯が合わなくて、食べ物がうまく噛めない人
  • 3.入れ歯を入れているが、発音や発声がうまく出来ない人
  • 4.入れ歯を使うと、違和感を感じたり気持ち悪くなる人

症例

メインテナンス 矢印 メインテナンス
施術前   施術後

インプラント治療にあたって

CTレントゲン
インプラント

ORTHOPHOS XG 3Dを使用致します。

 
プランニング・シミュレーション
インプラント

ORTHOPHOS XG 3DのCTイメージにCERECの光学印象で得られた3D画像と修復物のイメージをインテグレーションさせ、そこでのインプラント埋入プランニングにより、正確で安全な埋入手術を行う事が出来ます。
これが、理想的なインプラント治療を可能とします。

 
アバットメント
インプラント

インプラントと被せ物の間の土台には、カスタムメイドのジルコニアアバットメント(高強度セラミックの土台)を使用します。
これは歯肉とも調和し、特に前歯部などで長期的な予後と審美性に寄与します。

よくある質問

Q.人工物が入って違和感はありませんか?

A.インプラントは骨としっかり結合しますので、自分の歯のように違和感は感じません。

 
Q.金属アレルギーなのですが、インプラントできますか?

A.インプラントに使用しているチタンに金属アレルギーのある方は非常に少ないです。また、生体に高い親和性がある事が分かっております。
アレルギー体質の方へは、皮膚へのパッチテストを行うことも可能です。

 
Q.失敗する可能性があると聞いたのですが、本当ですか?

A.10年間機能するのが一つの成功の目安です。
当院のインプラントは成功率は98%と非常に高水準を保っております。

 
Q.インプラントか、他の方法かで迷っています。相談だけでも大丈夫ですか?

A.インプラントの場合はカウンセリング無料となっております。
お気軽にご相談下さい。

 
Q.59歳なのですが、何歳まで治療可能でしょうか?

A.基本的に年齢制限はありません。
障害となる重大な合併症のない健康な状態であれば高齢でもインプラントは可能です。
問診などにより診断させて頂きます。

 
Q.1本だけの欠損なのですが、ブリッジの方が最適でしょうか?

A.症例によりますが、隣の歯を傷つけず、且つ負担を掛けないという点でインプラントをお勧めしています。

 
Q.総入れ歯なのですが、全てインプラントを埋入するのですか?

A.全てインプラントを埋入することも可能ですが、ところどころに埋入したインプラントにブリッジを入れたりすることも可能です。
また、必要最小限のインプラント埋入でその上に義歯を装着する場合もあります。
カウンセリング時にお尋ね下さい。

 
Q.メインテナンスはどのくらい費用がかかりますか?

A.特に治療が必要無い場合で、診察料の5,000円程度、PMTCをした場合で8,000円程度です。

 
Q.金額でいうと入れ歯とどちらが経済的ですか?

A.入れ歯とインプラントは性質の違う治療なので、経済面はもちろん、どちらがメリットがあるかは一概に回答できません。カウンセリング時にご希望をお聞かせ頂き、最適な方法をご提案させて頂きます。

 
Q.医療費控除は適用されますか?

A.ほとんどのケースにおいて対象となりますが、審美的なものを唯一の目的とする特殊なケースでは、対象外となる可能性もあります。

 
Q.保険は適用されますか?

A.保険治療は適用されません。

 
Q.インプラントの寿命はどのくらいですか?

A.症例によって異なりますが、平均で20年程度、最長のもので40年近い症例もあります。
手入れの状況などにより左右されます。

 
Q.メインテナンスはどのくらいの周期で通院の必要がありますか?

A.メインテナンスは2から3ヶ月に1度程度になります。

 
Q.タバコは何日後から吸えますか?

A.喫煙の習慣は、インプラントの予後を明確に左右します。
可能な方へは断煙をお勧めします。
断煙の困難な方へは、埋入手術前1週間から手術後3ヶ月間は、禁煙して頂きます。

 
Q.飲酒は何日後からできますか?

A.腫れのあるうちはなるべく飲酒は抑えて頂きます。

 
Q.食事は何日後からができますか?

A.食事は3時間後ぐらいからできます。但し、歯肉が治るしばらくの間、手術した部位以外のところでなるべく固いものは避けて食事して頂きます。

 
Q.通院は何度くらい必要ですか?

A.症例によりますが、インプラントがしっかり骨と結合するまで2~9ヵ月かかります。その後、インプラントの上に被せ物を付けます。

 
Q.飲酒が多い方なのですが、麻酔の効きに影響はありますか?

A.基本的に麻酔の効きに影響はありませんが、飲酒後の醒めかたに個人差があるのと同様に、体質的に麻酔からの覚醒時間にも個人差があります。
麻酔の量を加減する必要のある場合もあります。

 
Q.術中、術後の痛みはどのくらいありますか?

A.手術時は麻酔を行いますので、ほとんど痛みはありません。
術後の痛みには個人差があります、痛みのある場合は鎮痛剤を服用して頂きます。

pagetop